ジャケットサンプル
タイトル
YuNakIchiru ゆなきちる
アーティスト
カヲル&ファブリーズ
収録曲数
6
頒布日
2015年4月26日(日)開催
M3-2015春
頒布場所
第一展示場
I23b カヲル
頒布価格
500円
注意事項
歌詞カードは付属していません
【お詫び】CD取り込み時にインクが付着することが分かりました。
ご購入者様には音源DLしていただけます。
http://savan.rossa.cc/febreze/yunakichiru_master.zip
… … パスワード(ジャケット裏面左上のインク色をローマ字にしてください)

YuNakIchiru 〜カヲルのおすすめブレンド〜

YuNakIchiru 〜yu-jiのおすすめブレンド〜


1.夜がこわい
作詞:カヲル 作曲・ギター:yu-ji ピアノ:naki
歌:遊女 コーラス:瀧沢一留、naki

夜がこわい
ひとりがこわい
他人がこわい
夜がこわい

どこへいけばいいのかも わからずに
ここにとどまることも できないまま
頭を抱えて 震えることしか
できない

裸足の足は とうに擦り切れて
鈍い痛みを 放ち続ける

あぁ、陽が落ちていく
振り向けば影法師
揺らいで伸びていく
今日もまた夜がくる

夜がこわい
ひとりがこわい
他人がこわい
夜がこわい

どれだけ歩いたなら 分かるのか
早く早くと焦りが胸を 締め付ける
いまは只管 歩き続ける
がむしゃらに

晒した肌は いつかひび割れて
開いた傷の 血が止まらない

あぁ、どこへ向かうのか
振り向けば長い道
目の前も長い道
今日もまた夜がくる

君がこわい
誰がこわい
僕がこわい
みんながこわい

あぁ、陽が落ちていく
振り向けば影法師
揺らいで伸びていく
今日もまた夜がくる

夜がこわい
夜がこわい
夜がこわい
ぜんぶぜんぶぜんぶ
ぜんぶぜんぶぜんぶこわい

2.流出
作詞:カヲル 作曲・ギター:yu-ji
歌・コーラス:瀧沢一留

心の臓から溢れ出した心は
とめどなく流れ続けては
やがて固まっていく
そこは柔らかくて脆いから
少しのことでまた溢れ出す

僕の心は
いつも誰かを欲しがっていて
そして常に傷つけたがって
炎に包まれた二本の腕で
あなたを抱きしめたいと思っている

何かを落とした気がしては
後ろを振り返ることばかり
何をなくしたかも分からずに
不安があなたの心を脆くして
だんだん心が乱れていく

あなたの心は
いつも何かを欲しがっていて
でもそれを見つけられずにいる
炎に包まれた二本の腕で
わたしを抱きしめたいと思っている

3.炭酸の海
作詞:カヲル 作曲・ギター・ベース:yu-ji
歌:naki コーラス:瀧沢一留、naki、遊女

シュワシュワの泡に乗って

空へ飛び出そうとしたら
途中でやっぱり割れちゃって

そしたら底のほうまで
戻ってきちゃった

何度も繰り返すけど
途中でやっぱり割れちゃって

そしたらいつのまにやら
なにがしたかったのか
わかんなくなっちゃって

もういいやってとりあえず
泡に乗って遊んでた
射し込む陽射しがキラキラしてた

水の底からじゃどうしても
途中でプクプク届かない

上がり下がりの繰り返し
それでもやっぱり
とっても楽しいんだよ

もういいやってとりあえず
泡に乗って遊んでた
射し込む陽射しがキラキラしてた

外に出たらどうしよう
なんにも考えてなかった
まぁいいやってあとで考えよう

もういいやってとりあえず
泡に乗って遊んでた
射し込む陽射しがキラキラしてた


4.そのメガネ、
舐めてもいいですか?
YuNakIchiru ver.
作詞:カヲル+蒼桐大紀
作曲・歌:naki ギター:yu-ji
コーラス:瀧沢一留、naki、遊女
THANKS!! Projectか舐めガネ

電車の向かいに座ったあなた
お仕事終わりのお疲れ模様
大きなあくびで口元押さえて
捲った腕もけっこういいよね

可愛いなって思ってたら
ふとした瞬間目が合って
私一人で赤面中

そのメガネ、舐めてもいいですか?
妄想の私凄く大胆で
こういうのなんていうのかな

どこか気怠そうに見える瞳
目尻の涙が光ってて綺麗
そっと中指でフレーム押し上げる
何気ないその仕草いいかも

ためいきがこぼれちゃったよ
気づかれないように目を伏せ
私ひそかに悶絶中

そのメガネ、舐めてもいいですか?

そのメガネ、舐めてもいいですか?
ささやかな理性 もう流されそうで
どうしたら叶えられますか

この気持ち凄くもどかしい

5.とんでもないうた
作詞:カヲル 作曲・ギター・ベース:yu-ji
歌:瀧沢一留
コーラス:瀧沢一留、naki、yu-ji、遊女

私とんでもないんです

いつも夢ばかりみて
現実逃避ばかりして

雨の日は泥濘を探して歩いた

ズボンの裾を汚したくて
日が落ちるのを待ってた

六時の歌が聞こえ始めたら

家に帰る準備をしよう
知らない言葉が聞こえても
顔を上げてはいけないから

通ったことのない道をみつけて
あっちのほうへ向かった

六時の歌が聞こえ始めても

もう少ししたら帰るから
あのトンネルを抜けたら
だって面白そうだから

ここがどこだか分からなくても
知らない言葉が聞こえても
帰り道はダッシュなんだよ

家に帰る準備をしよう
知らない言葉が聞こえても
顔を上げてはいけないし
耳も貸しては駄目だから
今すぐ走り出さなくちゃ

6.曇り空
作詞:カヲル 作曲・ギター:yu-ji ピアノ:naki
歌:遊女 コーラス:瀧沢一留、naki

こんな曇り空では
星の灯りも届かないと

大きな声で叫んでは
静かな空に融けて消えた

a starry sky
祈りは誰かが拾うのだろうか

なんにせよ
私にできるのは
空を眺めているくらい

すごく綺麗な空で
一人小さく息を吐く

a starry sky
祈りは誰かがみつけるだろうか

なんにせよ
私にできるのは
空を眺めているくらい

a starry sky
祈りは誰かが拾うのだろうか

なんにせよ
私にできるのは
空を眺めているくらい

星を探しているくらい

作詞カヲル

作曲、ギター、ベースyu-ji
SnowApple

歌、コーラス瀧沢一留
無名の群れ

作曲、歌、コーラス、ピアノnaki
ないしょの音楽館

歌、コーラス遊女
FataMorgana

ミックス&マスタリングSebastian
UtAGe

デザイン雛瀬シズキ
O37*Works

Cheer!